和紙プリント

2003年阿波和紙にインクジェットコーティングを施したアワガミインクジェットペーパー(AIJP)が開発されました。

2006年からアワガミインクジェットペーパー(AIJP)への出力サービスを始め、2018年までにプロ、アマを問わず2000件以上の依頼を受けています。

一般的な写真用インクジェット用紙に比べコーティング量は抑えていますので、和紙の風合いを活かした絵画のような仕上がりになります。

特に手漉き和紙の「びざん」は職人が1枚ずつ漉きあげていますので、表面が平滑ではなく、四辺に耳が付いた風合いのよい紙です。

和紙プリントは掛け軸や襖、書など従来の和紙用途に加え、バライタ印画紙のように木製パネルへの水張りも出来ます。

阿波和紙プリントの詳しい情報、ご注文、お問合せは、
090-5146-0772(ごうじ)または、【こちらから


雲流紙 www.puidenkansa.net


既製品額にガラスを外して固定、びざん生成厚口


絵の複製、特注楮薄口、©️Studio Ghibli


掛け軸の複製、楮二層紙


プリントした和紙を仕立て。


オリジナル額装、©️星野祐佳


びざん特注サイズ、©️三好和義


楮厚口白42x28cmを10枚、©️香川美穂


いんべ厚口襖仕立て、別府かめや


楮厚口白に書を複製、©️廉塾


プリント後に書とコラボ


木製パネルに水張り仕上げ